「春眠暁を覚えず」の、実感はありますか?

 

寒い冬から暖かい春になって、
急に布団から出るのがツラくなってしまった……。

この時期、そんな方も多いのではないでしょうか。

 

実はこのことわざに関しては、
「春になったからといって、睡眠時間が長くわけではない」との調査結果が出ています。

 

けれども季節が変わって日照時間が増え、
“日が出る時間が早くなっていることで、気づいたら日が高くなっている”、
“大きな気候の変化でだるさを感じやすく、布団から出られない”などの条件によって
「これまでよりも、起床するのに時間がかかった!」と感じてしまうようです。

 

日中にぼんやりしてしまうのは、なぜ?

 

朝に布団から出られない原因は解決したとして、
昼間にうとうとしやすくなったり、ぼんやりしてしまったりするのも気のせいなのでしょうか?

 

→これについては気のせいではなく、
気温が暖かくなるにつれて交感神経が活発になり、体内のめぐりも急に活動的になります。

 

冬に活動が落ちていたところから急に変化が起きるため、
体がついて行けずに疲れやだるさを感じやすくなってしまうのです。

そのためにぼーっとしたり、うとうとするような眠気が抜けなかったりします。

 

 

鍼灸は、春先のこうした崩れがちな体内リズムを調整するのが得意です!

「暖かくなって、ちょっといつもと違うな?」というようなリズムの乱れも、
ぜひお気軽にご相談ください。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

このところTV番組で数日に渡って「鍼灸特集」が組まれるなど、
かつてないほど鍼灸に注目が集まってきています。

 

以前は「年齢を重ねた人が受ける治療」というイメージを持たれている人が多かったのが、
現在では美容鍼がメジャーになってきたことで美容を目的とする女性や、
“具合が悪くならないように、体調を整えておくもの”として施術を受ける人が増えてきたためと考えられます。

 

鍼灸の特徴

 

鍼灸のいいところは「病気になってしまったから、この薬を飲む」ではなく、
いつも自分らしいベストな状態を保てること。

 

人によって心地よいと感じる状態は違うので、
その人ならではのいつでも快適な状態を目指せるのは鍼灸ならではの特徴です。

 

もちろん「今、ギックリ腰で困っている!!」「たまった疲れをなんとかしたい」などの、
即効性を求める治療も鍼灸は大得意ですので、
今ココ!の痛みや不調、疲れにもぜひご活用くださいね。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

 

このところ暖かい毎日が続いていましたが、昨夜からかなり冷え込みました。
急な気温の変化で、みなさま体調など崩されていないでしょうか?

 

この時期は昔から「三寒四温」とも表現されるように、
寒さと暖かさを繰り返しながら本格的な春に切り替わっていくのが特徴です。

 

こうした気温差や気圧の変化が大きいときには、
頭痛やだるさなどの症状が出てくることがあります。

 

気温や気圧変化で、体調が崩れやすい理由

 

春先に体調が不安定になりやすいのは、
温度と気圧が急激に変わることで自律神経の働きが乱れてしまうからです。

 

交感神経のバランスが崩れて興奮状態になると、
めまいや心拍数の増加、抗うつ、血圧の上昇、頭痛などが引き起こされてしまいます。

 

外部環境の変化に影響されないようになるためには、
普段から安定した体調を整えておくことが大切です。

 

そのためにできる事として私たちがオススメしているのは、
十分な睡眠や入浴と『朝食を必ず食べること』です。

 

「朝食がそこまで大切なの?」と意外に思われるかもしれませんが、
一日のうちで一番最初の食事は下がってしまった体温をあげて、
自律神経を活動に向けたペースに整えるのに大切な働きをします。

 

しっかりとした食事を揃えるのが難しくても、
お味噌汁だけは飲むなど、まずは朝食をとる習慣づくりから始めてみましょう。

 

生活習慣の改善以外では、鍼灸もバランス強化に適した方法です。
春先のつらいダルさや頭痛もぜひご相談ください!

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

寒暖差アレルギーとは

 

 

暖かさと寒さが繰り返されるこの時期、「風邪のような症状が出るけれど、薬を飲んでも治らない」
「室内と屋外など気温差がある場所で、くしゃみや鼻水など花粉症みたいな症状が出る」
そんなお悩みを聞くことがあります。

 

これは寒暖差アレルギーとよばれているもので、自律神経の乱れが原因で起こります。

目につく症状からアレルギーという名がついていますが、
寒暖差はアレルゲンではないので正式な病名ではありません。

 

大きな気温の変化によって自律神経の働きが乱れて、
鼻や喉の粘膜にある毛細血管が刺激を受けることによって起こります。
くしゃみや鼻水が止まらなくなってしまうことが、主な症状です。

 

 

症状をおさえるには何をしたらいいの?

 

 

寒暖差アレルギーの症状をおさえるためには、以下が効果的です。

 

①マスクをする
②羽織ものやマフラーなどで、気温差の刺激を受けにくい格好をする
③自律神経の働きを整えるため、入浴を欠かさない

 

①マスクをする

→喉や鼻の粘膜が寒気にさらされると刺激を感じるため、マスクをすることで症状が起きにくくなります。
湿度が保たれることも、粘膜が保護される結果に繋がります。

 

②羽織ものやマフラーを巻く

室内と屋内の大きな気温差が原因となるため、寒さを感じたらすぐに調整できる保温グッズを持ち歩くのがオススメです。

 

③入浴を欠かさない

対処療法として入浴を欠かさずに体を温めることで、副交感神経の働きが整います。
疲れている時などは自律神経のバランスが崩れやすいので、とくにゆっくりと入浴するようにしてみてください。

 

 

自律神経の乱れを整えるのは、鍼灸の得意分野です。
お困りの症状がありましたら、気軽にご相談くださいね。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

今年に入って美容鍼のメニューを開始してから、
「美容鍼ってどんなことをするの?」というお問い合わせをたくさんいただいています。

 

そこで今回は、この美容鍼について詳しくお伝えをしていきます。

 

美容鍼ってなに?

 

美容鍼の施術では写真のように、顔に直接鍼をうっていきます。

 

おもに髪の毛よりも細い鍼をつかうため、
施述中に痛みを感じることはほとんどありません。

 

●肌表面からアプローチをするエステなどと違って、
真皮層と呼ばれる奥の部分に刺激をあたえることで、細胞を活性化させます。
この刺激によって細胞はコラーゲンなどを作り出すため、肌に潤いやハリが生まれるのです。

 

●体のほかの場所と同じように、鍼をうつことで緊張して硬くなった筋肉がほぐれます。
それによって柔軟性が上がり、結果としてリフトアップに繋がります。

 

●施術した場所を中心に血行がよくなり代謝も上がるため、
肌の透明感が増してくすみがクリアになってきます。

 

さらに肩の一部にも鍼をうつことで、「肩まで軽くなった!」と好評です。

 

美容鍼についてだけでなく、
一般的な鍼治療についてもお気軽にご質問くださいね。

 

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

前回に引き続き、今回も患者さんが気にされること・質問にお答えしていきます。

 

●はじめて鍼灸を受ける方で多いのはやはり、
「鍼をするのは、痛いですか?」という内容の質問です。

 

そんな時に私たちは、

 

・施術で使う鍼は、髪の毛よりも細いものを利用していること
・そのため、痛みはほとんど感じないこと
(人によっては、初回からぐっすり眠ってしまう方もいます!)
・鍼への怖さを感じる場合には、まずほんの数ミリだけ打ってみることも可能

 

……など、できるだけ最初の緊張をほぐして、
患者さんがリラックスしていただけるように努めています。

 

●鍼をした後は、お風呂に入っても大丈夫ですか?お化粧をしても平気?

鍼の施術をした当日も、いつもと同じように入浴していただけます。
基本的に刺し傷にもなりませんし、お湯がしみるようなことはありません。

 

また美容鍼の場合には、施術後にメイクをしていただいても問題ありません。

顔の肌は他の部分と比べて繊細なため
少し赤みがでることもありますが、すぐに落ち着いてまいります。

 

「こんなこと、聞いても大丈夫かな?」

→どんな質問でも大丈夫です。
少しでも気になることがありましたら、お電話でもメールでもお気軽にご質問ください。

みなさまからのお問い合わせをお待ちしております!

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

今回は”お客さまから聞かれることが多い質問”を、順番にご紹介していきます。

 

施術でつかう鍼は、何でできていますか?

→鍼灸師がつかう鍼は、おもにステンレス製です。

シルバーの見た目から固いイメージがあるかもしれませんが、
とてもしなやかな作りをしています。

指で力を加えると、簡単にしなるほどです。

 

鍼は歯医者さんの治療器具のように、毎回消毒して使うのでしょうか?

→当院で利用している鍼は「ディスポーサブル(使い捨て)鍼」です。

一本ずつ密封されているパッケージを、毎回開封しながら使っています。

つねに新品のものを利用していただけますので、衛生面もご安心ください。

 

●病院から処方薬をもらっています。鍼を併用しても平気ですか?

→基本的には病院での治療と、鍼を併用することに問題はありません。

ただし一部の疾患によっては刺激を控えた方がいいことや、
鍼をうつ場所を限定するケースもあります。

病院で治療を受けている疾患がある場合には、
スタッフにお伝えいただくか、かかりつけの先生に鍼灸についてご相談ください。

 

 

これらは特によく聞かれる質問ですが、
どんな質問でもお答えしますので気軽にご相談ください。

 

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

つらい疲れや肩や腰の痛みが続く際、
みなさんはどのようなセルフケアをされていますか?

 

毎日の入浴やストレッチによって血行がよくなり、
それによって体がほぐれるのであれば、まったく問題はありません。

 

自分自身がもつ力でメンテナンスができているなら、それは素晴らしいことです。

 

けれども寝ても疲れが取れず、
ストレッチなど簡易的なケアでは状況が変わらないとしたら……。

 

根本的な原因となっている部分にアプローチして、
快適な状態を自分で保っていけるようにケアをした方がいいかもしれません。

 

 

●鍼灸治療は、「もともと自分がもっている力」を引き出すのが得意!

 

 

鍼灸の治療では疲れや痛みの改善を目指しながら、
「つらさを引きずらない体質づくり」も一緒に行うことが可能です。

 

私たちの体はもともと自らを守り癒す、免疫力をもっています。

 

けれどもストレスや疲れによって、
そうしたバリア機能が働かなくなってしまっていることも多いのです。

 

鍼をもちいて原因そのものを対処すること、
さらにはいい状態を継続できるベースを作ることで、
日々を気持ちよく過ごせるようになりますよ。

 

当院ではプロの鍼灸師が、姿勢の相談もお受けしています。

 

どんな疲れや痛みも、まずは一度ご相談ください!

 

ご予約やお問い合わせは、こちらまでどうぞ。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

最近では日中は暖かい日が増えてきて、
ダウンコートを着ていなくても過ごしやすくなってきました。

 

日によっては最高気温が20度近くなることもあり、
春らしい陽気に思わず顔がほころんでしまいます。

 

気温が上がっただけなら大歓迎なのですが、
こうなってくると悩ましいのが花粉です。

 

寒さが和らいだ途端に、目のかゆさや喉の違和感を感じた方も多いのでは。

 

花粉(アレルギー性鼻炎)こそ、鍼灸の出番です

 

 

花粉症はスギやヒノキの花粉を原因として、
くしゃみや鼻水、目のかゆみ、充血、頭痛などアレルギー症状が出るものです。

 

「春先になるもの」というイメージがありますが、
実は花粉症を引き起こす植物は60種類もあり、
アレルギー反応を起こす対象によって秋や冬にも症状が現れます。

 

花粉症=春のイメージが強いのは、
スギやヒノキの花粉に反応する患者さんが多いことが原因なのでしょう。

 

こうした症状はWHOが指定した鍼灸の適応例のひとつで、
もともと自分が持っている免疫力を高めるように促す、はり治療の得意分野です。

 

体質改善にオススメですよ。

 

 

ご予約やお問い合わせは、こちらまでどうぞ。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

 

頭がこっていると、どんなことが起きる?

 

頭(頭皮)がこっていると、頭痛や首・肩こりにもつながっていきます。

 

さらに頭皮は顔の皮膚と続いていますので、この部分が凝り固まっていると、
いくら肌の手入れをしてもシワやくすみが発生する原因となってしまいます。

 

頭皮の血行が悪くなると髪の毛も抜けやすくなると考えられていますので、
頭部の緊張をそのままにしていて、いいことは何もないのです。

 

頭皮をほぐす、簡単なマッサージ方法

 

TOPの画像を参考にこめかみ部分に軽く手を添えて、
頭皮を持ち上げるようにほぐしていきます。

 

首や肩がとてもこっている場合や頭の緊張が強い場合には、
軽く動かすだけでも痛みを感じることがあります。

 

痛みを感じたら無理に強い力をかけずに、少しずつほぐしていくようにしましょう。

 

痛きもちいい位の力加減で10回ほどほぐしたら、
頭頂部や髪の生え際のフェイスラインも同じようにほぐしていきます。

 

食いしばり癖のある人は、耳の下あたりがこっているのではないでしょうか。

 

フェイスラインのコリがほぐれると、顔の引き締め効果も期待できますよ。

 

自分で行う頭皮マッサージを習慣にすることで、
頭の血行がよくなって頭痛や肩こりなどの軽減も望めます。

 

 

いますぐどうにかしたい肩こりや緊張からの頭痛、
お肌の悩みは当院ではり治療のご相談を承っております。

 

春を目前に、美容鍼も好評です!

 

ご予約やお問い合わせは、こちらまでどうぞ。

 

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院
(広報チームK)

 

 

 

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分30秒

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525