交通事故のむち打ち症 - 臨床症例

以前、ブログに書いたむち打ち症の臨床症例を書きます。
年齢:40代
性別:女性
職業:事務職
主訴:頚部前面、後面の痛み。背部の痛み。右手関節の痛み。
動作検査:自発痛(+)後屈(+)回旋(+)側屈(+)外転(+)水平屈曲(+)など
その他:約一年前に追突事故され、整形外科、整骨院に一年通院して、電気治療、鍼治療、マッサージ治療してもだいたい一日しか楽にならなかったとの事。
事故後のPTSDのため心療内科にも通院している。
MRI、X線検査は異常なし。 
治療部位:僧帽筋、肩甲挙筋、斜角筋、板状筋など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:症状の経過が長い為、5回までは3日に一度のペースで来院してもらいました。
3回目ぺインスケール10→7or8。
背部は楽になった。頚部の痛みが面から点になってきた。
4回目ぺインスケール10→5。
つっぱり感は消失。鈍痛がある。
5回目ぺインスケール10→3。
この段階で今までで一番楽になったとの事。
6回目ぺインスケール10→1or2。
体調不良で期間が空いたが、かなり楽との事。
事故後の後遺症はだいぶ軽減した様子。
7回目以降から1週間に一度のペースに変更。
10回目ペ10→6。
仕事で少々無理をしたら、悪化してきたとのこと。
治療をすれば、かなり楽な状態が続くとのこと。
20回目ペ10→4。
仕事の疲れがでるが、以前のようなかなりつらい状態にはならないとの事。
現在も1,2週間に一度のペースで来院されています。
コメント:上記のように集中して治療すれば、一ヶ月ちょっとでかなり事故の後遺症は改善されます。患者さん曰く一年間の治療は一体なんだったのかと憤っていました。散々、医者や整骨院の先生にここが痛い、あそこが痛いと訴えたのに満足に治療してもらえず、結果よくならなくて月日がかなり流れたのを後悔されておりました・・・。
私は、良い医者や良い治療家に出会うのも運だと思います。
縁があって出会えた患者さんには全力で治療していきます。
そして、良い治療家に出会えたと思ってもらえるように、がんばります!
むち打ち症でお困りの方は、ぜひ当院へご相談ください。
必ずお役に立てると思います。
では、また♪

 

 
2020年5月13日に新越谷駅前から下記に移転いたしました。
屋号:ブライト鍼灸院(変更なし)
住所: 〒3430825 埼玉県越谷市大成町1‐2185‐8
電話番号:048-984-7525(変更なし)
スタッフ:吉村、大城(変更なし)
HP:  https://www.bright2018.jp/(変更なし)
 
アクセス方法
車:駐車場4台完備(一番おすすめです)
バス:新越谷駅、越谷駅、吉川駅より約20分、大相模保育所バス停から徒歩1分
電車:最寄り駅 越谷駅または越谷レイクタウン駅(徒歩30分以上)
自転車、バイク:止めるところあり
google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525