殿部痛 - 臨床症例

今日は、右殿部痛の症例について書きます。
年齢:70代
性別:女性
職業:主婦
主訴:右殿部の痛み
動作検査:仰向け、歩行のみ痛む。
その他:ボランティアでデスクワークをよくするとの事。
    お琴も習っている。
治療部位:大殿筋、中殿筋など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:3~4日に一度のペースで来院していただきました。
2回目:ペインスケール10→4、3回目:ぺ10→3、4回目:ぺ10→2.
4回目には、殿部の痛みはなく、違和感が残る程度になりました。
5回目には違和感もなくなり、鍼治療は終了となりました。
その後は週1回、メンテナンスで来院していただいてます。
コメント:長時間のデスクワークが原因だったと思いますが、早めに来院していただいたので、いい結果がだせました。
しびれがでたり、痛みが広範囲になる前に治療をうけていただければ、いい結果がでやすいですね。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525