突発性難聴 - 臨床症例

本日は突発性難聴の症例を書きます。
年齢:40代
性別:男性
職業:服飾修理職人
主訴:左突発性難聴
動作検査:中低音が聞こえない、男性の声も聞こえない、
高音は聞こえる、耳鳴りもある(キーン、ザザー)、つまった感じもある、
入浴変化なし、めまいはなし、耳の痛みもなし、慢性的な肩こりはある。
その他:6日前から突然左耳が聞こえなくなり、
耳鼻科にて聴力検査して、医師に突発性難聴と診断された。
聴力検査の数値は左がすごく悪かったとのこと。
ステロイド剤と血流を改善する薬(3種類)を
服用しているが変化はなかった。
ネットで鍼が効くと知り、当院に来院されました。
治療部位:肩甲挙筋、胸鎖乳突筋、頭最長筋、顎二腹筋など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:突発性難聴は難しい症例ですので、
効果がでるかは数回やってみないとわかないこと、
症状がでてから日にちが短いこと、
めまいがでていないこと、
首回りの筋肉がすごく硬かったので、
変化する見込みがあることを説明し、
5~6回間をつめて通院してくださいと伝えました。
1回目:まだ変化なし。
2回目:治療後2日後から変化あり!
3回目:かなり良くなった!9割聞こえるようになった。
4回目:良好。病院で聴力検査したが正常に戻った!
耳鳴りも消失。聞こえも問題なし。
良好なため、4回で終了。
この方の感想はこちら。
https://www.bright2018.jp/wp-content/uploads/yoshimura2009/SCN_00032.jpg
治療期間:4回目までで、13日間です。
         
            
コメント
突発性難聴は基本的には難しい疾患ですが、
今回のケースのように筋肉が原因で、
耳が聴こえなくなることもあります。
この方のように、病院で検査、治療をしながら、
鍼治療も併用していくことが早期回復には大切だと思います。
突発性難聴でお困りの方の参考になれば幸いです。
では、また♪
★★★★★★★★★★★
よしむら鍼灸治療院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
http://yoshimura2009.com/
★★★★★★★★★★★

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525