膝痛2 - 臨床症例

本日は、膝痛2の症例を書きます。
年齢40代
性別:女性
職業:無職
主訴:左膝痛(前面)
動作検査:腫れ(++)その他炎症所見(-)
自発痛(-)階段降(+)昇(+-)屈曲(++)
つっぱる(+)正座(+)起床時(+)伸展(+)
その他:約2カ月前にテニスのやり過ぎで膝を痛めた。
近所の整形外科を受診して、レントゲン検査異常なし、
ヒアルロン酸注射、膝の水を抜く注射、
電気などで治療してきたが改善しなかった。
当院にはHPをみて、来院されました。
治療部位:起立筋群、大腿四頭筋、ガ足、膝蓋靱帯、ハムストなど
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:膝は少々時間がかかる事が多いので、
5~6回までは週二回で来院してくださいと伝えました。
1回目:ペ10→5。けっこう楽になった。腰に移動した。
2回目:ペ10→2.5。痛みはかなり軽減。階段降(+-)日常生活(-)
3回目:ぺ10→1。ふとした動作のみ気になる。屈曲(+-)起床時(-)
4回目:良好!休んでいたテニスもできた!腫れ(-)
次回は10日後に予防治療で来院予定です。
治療期間:4回目までで、11日間です。
      
            
コメント
オーバーユースからくる、
膝痛(前面)の症例でした。
なかなか膝痛はやっかいなことが多いですが、
今回の膝痛のケースは、
スムーズに結果がでてくれました。
大好きなテニスができるようになって、
本当によかったです!
この方の感想は↓
http://www.yoshimura2009.com/suzukisayorisan2.html
膝痛で困っている方の参考になれば幸いです。
では、また♪

 
 
 
アクセス方法
車:駐車場4台完備(一番おすすめです)
バス:新越谷駅、越谷駅、吉川駅より約20分、大相模保育所バス停から徒歩1分
電車:最寄り駅 越谷駅または越谷レイクタウン駅(徒歩30分以上)
自転車、バイク:止めるところあり
google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525