頚肩のコリ+腰痛 - 臨床症例

本日は、頚肩のコリ+腰痛の症例を書きます。
年齢:40代
性別:女性
職業:教員
主訴:頚肩のコリ+腰痛
動作検査:起床時(+)頭痛(+)めまい(+-)
鈍痛(+)動作痛(+)可動域制限(+)同姿勢(+)
ストレートネック(+)フラフラ感(+)むくみ(+)
ストレス(++)
その他:数十年前から慢性的に、
肩コリ腰痛を持っている。
今年の1月から、症状が悪化。
ちょうどその頃に管理職になり、仕事が大変忙しいとのこと。
長時間のデスクワークと睡眠不足が原因かなとのこと。
過去にマッサージ、整体、鍼灸、整骨院などで、
さまざまな治療をうけてきたが、すぐ戻ってしまうとのこと。
トリガーポイント療法に興味があり、妹さんの紹介で当院へ来院。
治療部位:肩甲挙筋、起立筋群、多裂筋、板状筋、後頭下筋群など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:3~4回までは週二回通院してくださいと伝えました。
1回目:ペ10→6or7。張り感が軽減した。朝がつらい。
2回目:ペ10→4or5。頭痛(-)めまい(-)コリ感がまだ残る。
3回目:ペ10→3or4。かなり楽になってきた。コル場所が変わった。
4回目:ペ10→3。だいぶ痛みは軽減。むくみ(-)だいぶ眠れるようになった。
治療間隔を一週間に一度に変更。
5回目:ペ10→1or2。痛みはなし。ひっぱられる感じがまだある。
6回目:ペ10→1。日常生活はほとんど気にならない。朝のみ腰が気になるレベル。
良好な為と仕事が忙しいので、一旦終了。
治療期間:6回目までで、29日間です。
      
             
コメント
何十年も患っている慢性的な肩コリ、腰痛でも、
TP鍼治療をすれば、必ず改善します。
もう治らないと思いこんでいる方が、
多いと思いますが、あきらめないでください!!
当院でも多数の方が、改善しています!
慢性痛は、心身両方のケアが必要ですが、
まずはTP鍼療法で筋肉をゆるめることを、
おススメします。
では、また♪

 

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525