左殿部痛 - 臨床症例

本日は、左殿部痛の症例を書きます。
年齢:70代
性別:女性
職業:無職
主訴:左殿部痛
動作検査:歩行(++)左重心(++)階段(+)
立ち上がり(+)座位(-)立位(-)寝ている時(-)
伸展(+)同姿勢(+)自転車(+)夜間痛(+)
その他:4~5日前から痛みだした。原因はよくわからないとのこと。
整形外科でCT、レントゲンを撮ったが異常なし。
加齢で椎間板が減っていると言われた。
痛み止めも服用中だがいまいち変化ないとのこと。
畑作業も痛みで休んでいる。
来院時は、杖がないと歩けない状態でした。
治療部位:中殿筋、大殿筋、起立筋など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:4回までは間をつめて、
来院してくださいと伝えました。
1回目:ペ10→4or5。かなり良くなった。歩行(-)まだ不安が残る。
2回目:ペ10→2or3。畑作業ができるようになった。自転車も乗れる。
3回目:ペ10→0。痛みなし。不安もなし。
4回目:良好。畑作業も完璧にできるようになった。
良好なため、10日空けてみることに。
5回目:良好。治療後は軽くなって気分がいい。
今後も予防の為、来院するとのことです。
治療期間:4回目までで、7日間です。
      
             
コメント
症状がでてから日が浅かったので、
スムーズに結果がでました。
今回のケースは、単純に中殿筋のみが、
痛みの原因だったので、短期で完治しました。
img_167802_11346825_1.jpg
痛みがでてから早急に治療することが大切です。
慢性痛になってしまうと、痛みの原因が複雑に絡み合うので、
治療期間は長くなってしまいます。
何事も早めの対処が肝心です。
今日も暑いので、熱中症に気をつけて、
休日をお過ごし下さい。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525