肩コリ&腰痛&ふくらはぎのシビレ - 臨床症例

本日は、肩コリ&腰痛&ふくらはぎのシビレの症例を書きます。
年齢:50代
性別:女性
職業:無職
主訴:肩コリ&腰痛&ふくらはぎのシビレ。
動作検査:ストレス(++)入浴で楽(+)同姿勢(+)
動きが悪い(+)歩行(-)重い(+)昼~夕方(+)
動作痛(-)
その他:二年前から症状があり、
整形外科でブロック注射、鎮痛薬を受けたが改善なし。
整体院でも治療したが、すぐ戻ってしまったとのこと。
MRI検査でヘルニアの診断をうけたが、
保存療法で様子見ると言われたとのこと。
いろいろと強いストレスがある。
わかさの雑誌をみて、TP療法を調べて当院へ来院されました。
治療部位:頭板状筋、僧帽筋、肩甲挙筋、多裂筋、起立筋、中殿筋など
治療方法:トリガーポイント鍼療法
治療結果:4~5回まで週二回の来院をお願いしました。
1回目:少し軽くなったが、まだつらい。
2回目:ぺ10→8。首の可動域がアップした。
3回目:ペ10→7or8。痛みが移動した。背中がつらい。
4回目:ふくらはぎのシビレは消失。全体的に軽くなっている。
10回目:ペ10→4or5。痛みが半分以下になってきた。
だいぶ楽とのこと。殿部に痛みが移動した。
一週間に一度のペースに変更。
13回目:ペ10→3。良好だが、背中と殿部が気になる程度。
20回目:ペ10→2。ほぼ良好。日常生活で問題なし。
現在も、二週間に一度、予防の為来院中です。
治療期間:20回目までで、約3カ月半かかりました。
             
コメント
かなり慢性化しており、
筋肉の状態も悪かったです。
マッサージでは深部の筋肉が、
緩まないので整体院では、
すぐ戻ってしまったのだと思います。
TP鍼治療のメリットは、指では届かない
深部の筋肉にも、アプローチができます。
その為、長年患っていた慢性的な肩コリ、腰痛も、
改善する確率が高いです。
ただ、強いストレスを感じていると、
なかなか筋肉は緩みにくくなります。
今回の症例のように、
少々治療期間はかかりますが、
治療すれば必ず改善します。
もう慢性化しているから、
治らないと思って、あきらめている方は、
ラストチャンスだと思って、当院へご相談ください。
きっとお役に立ちます。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525