スポーツ障害

スポーツ障害とは

 

スポーツにおいて様々な怪我はつきものです。

スポーツの怪我はスポーツ外傷とスポーツ障害に分けられます。

 

スポーツ外傷とは外からの外力により骨や軟部組織が損傷した状態を指します。

主に骨折、脱臼、捻挫、打撲などがそれに当たります。

 

スポーツ障害とはスポーツにおける特定動作の繰り返しにより起こる障害です。

中学生からシニアスポーツ、プロスポーツまで運動をする上で繰り返しの動作はどうしても発生します。

反復動作の繰り返しによる物理的なストレスで発症し、「使いすぎ症候群」とも呼ばれます。

 

その中でもbright鍼灸院はスポーツ障害に特化した鍼灸院です。

 

  

 

 

スポーツ選手の抱える悩み

 

怪我をしたスポーツ選手は様々な悩みを抱えております。

・早く競技に復帰したい

・練習を中断したくない

・大事な試合が近い

・他のメンバーに迷惑をかけられない

 

bright鍼灸院ではそんなニーズに可能な限り誠実にお応えしたいと思います。

 

現在の身体の状態、患者様の様々な背景を考慮し

患者様にとって最善のプランをご提案いたします。

 

学生はもちろん、社会人、シニアスポーツ、プロ競技者など
スポーツをされている多くの方が来院されています。

 

 

 

スポーツ障害と超音波エコー

 

超音波エコーを使用することで

状態の観察、鍼を打っていい症状かの判断、おおよその競技復帰までの時間が読み解けます。

 

もし、炎症反応や異常所見が観察できた場合、鍼よりも他の治療方法が望ましい場合は

該当医療機関へ患者様の現在の状態を記した『施術情報書』を書かせていただきます。

 

エコー観察により罹患部位に的確な刺激を入れることで

競技復帰までの最善の施術を

患者様の事情と照らし合わせて考えていければと思います。

 

bright鍼灸院では負傷してから競技復帰のタイミングの指導、

また怪我をしないための予防までスポーツ選手をサポートしていきます。

 

 

参考文献:皆川洋至 『超音波でわかる運動器疾患 診断のテクニック』 メジカルビュー社.

 

bright鍼灸院 契約選手

 

アマチュア時代から当院で施術をし、

平成29年にプロになった女子プロゴルファー植竹希望選手です。

今後の活躍に微力ながら協力させていただいております。

 

一般社団法人 日本女子プロゴルフ協会

植竹希望選手

https://www.lpga.or.jp/members/info/1003026

 

当院では女子プロゴルフ 植竹希望選手をサポートしています。  

 

 

 

適応疾患例

【肩】

野球肩、靱帯損傷

 

【肘】

野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、靱帯損傷

 

【腰】

腰椎分離症、ヘルニア

 

【股関節】

内側型弾発股、外側型弾発股

 

【下肢】

オスグット病、シンスプリント、疲労骨折、ランナー膝、肉離れ

鵞足炎、半月板損傷、足底腱膜炎、アキレス腱炎

 


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bright2018/www/www.bright2018.jp/wp-content/themes/FREEDOM0029/page.php on line 59

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525