施術方法・施術の流れ

患者様お一人お一人に合わせて、最良の治療をいたします。

エコーガイド下刺鍼

 超音波エコーで見ながら鍼治療を行ったいきます。

リスクが高い部位、神経、血管が原因の場合でも施術が可能です。

※エコーが2台しか無いため、ご希望に添えない時もありますのでご了承ください。

 

 

トリガーポイント鍼灸

鍼治療現代医学(トリガーポイント療法)に基づき、筋膜(ファシア)の中にある痛みのポイント(トリガーポイント)を探しだし、

そこにピンポイントで鍼を打っていきます。

施術効果をより高く出す為に、打った場所を響かせます。(ズーンとした気持ちの良い響きですよ!)

※施術部位や患者様に合わせて,鍼の太さや響き等も調節致します。


筋膜リリース・手技

IMGP1452-210x157MYORUBは「痛みなく如何に早く筋膜リリースを行い、痛みなく鍼が打てるか」という命題に取り組み、20年かかって開発された器具です。

MYORUBを使う事により、筋膜リリースを最短でおこない痛みを除去することが可能で、

史上最速の筋膜リリースを実現、切皮時の一時痛を軽減、浅部から深部までの施術が可能です。

トリガーポイント鍼との併用のみならず、MYORUB単体での治療でも高い効果があります。


施術時間

  • 初回:約50~60分
  • 二回目以降 鍼:約30~40分
  • 手技:約30分

※施術時間は目安です。症状により前後することがござますのでご了承ください。

 

来院から施術までの流れ

 

問診票の記入
(1)問診票の記入

一番つらい所を把握する為に、問診表に必要事項を記入していただきます。

※問診票を記入して持参してくただくと初診料1000円割引きになります。

ヒアリング
(2)ヒアリング

問診表に従い、症状、きっかけの心あたり等を詳しくお話を聞かせてもらいます。

運動検査
(3)動作分析評価・可動域評価・触診評価

問診から得た情報を元に、どのような動きで痛みが出るのか、関節の可動域制限はないか、触診で圧痛+αを確認し、痛みの原因をしぼります。

(4)超音波エコー評価

超音波エコーを用いて、筋膜の癒着、炎症の有無、構造異常の有無、臓器の位置&深さなどを評価し、はりが適応か不適応か判断いたします。

※不適応の場合は近隣医療機関を紹介しております。

(5)施術

トリガーポイント鍼治療、エコーガイド下刺鍼から、最良の方法で施術します。

※患者さんに合わせて鍼の太さ、刺激量を調整いたします。

予後の説明
(6)予後の説明

治療後の変化の確認、治療後の注意点、今後の治療計画、日常生活の注意点、次回の予約、精算をして終了となります。

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525