施術方法・施術の流れ

 

エコーガイド下刺鍼

超音波エコーで見ながら鍼治療を行っていきます。

リスクが高い部位、神経、血管が原因の場合でも施術が可能です。

※エコーが2台しか無いため、ご希望に添えない時もありますのでご了承ください。

トリガーポイント鍼灸

解剖(トリガーポイント療法)に基づき、筋膜(ファシア)の中にある痛みのポイント(トリガーポイント、圧痛点)を探しだし、

そこにピンポイントで鍼を打っていきます。

施術効果をより高く出す為に、打った場所を響かせます。(ズーンとした気持ちの良い響きですよ!)

※施術部位や患者様に合わせて,鍼の太さや響き等も調節致します。

 

置鍼術

打ち終わったら、鍼を置いたまま赤外線で温めていきます。

鍼の心地良い響きと赤外線の温かさで筋膜が柔らかくなり、リラックスできます。

ほとんどの患者さんが気持ち良くて眠ってしまいます。

 

筋膜リリース

解剖(トリガーポイント療法)に基づき、浅い筋膜(ファシア)の癒着を手技でリリースしていきます。

痛いけど気持ちがいい強さで丁寧に筋膜をはがします。

患者さんの好みで筋膜をはがす機械も使用していきます。


施術時間

  • 初回:約50~60分
  • 鍼 二回目~:約20~40分
  • 筋膜リリース 二回目~:20分

※施術時間は目安です。症状により前後することがござますのでご了承ください。

 

来院から施術までの流れ

 

(1)問診票の記入

一番つらい所を把握する為に、問診表に必要事項を記入していただきます。

※問診票を記入して持参してくただくと初診料1000円割引きになります。

(2)ヒアリング

診表に従い、症状、きっかけの心あたり等を詳しくお話を聞かせてもらいます。

(3)動作分析評価・可動域評価・触診評価

問診から得た情報を元に、どのような動きで痛みが出るのか、関節の可動域制限はないか、触診で圧痛+αを確認し、痛みの原因をしぼります。

(4)超音波エコー評価

超音波エコーを用いて、筋膜の癒着の深さ、炎症の有無、 構造異常の有無、臓器の位置&深さなどを評価し、施術が適応か不適応か判断いたします。

※不適応の場合は近隣医療機関を紹介しております。

(5)施術

トリガーポイント鍼治療、エコーガイド下刺鍼、筋膜リリースから、最良の方法で施術します。

※患者さんに合わせて鍼の太さ、刺激量を調整いたします。

(6)置鍼術

打ち終わったら、鍼を置いたまま赤外線で温めていきます。

鍼の心地良い響きと赤外線の温かさで筋膜が柔らかくなり、リラックスできます。ほとんどの患者さんが気持ち良くて眠ってしまいます。

※基本的に電気は流しません。

(7)終了

治療後の変化の確認、治療後の注意点、今後の治療計画、日常生活の注意点、次回の予約、精算をして終了となります。

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525