「鍼灸師」って、どんな資格? - BLOG

 

 

●鍼灸師ってどんな資格をもつ人?

 

 

鍼灸師は、「しんきゅうし」と読みます。

 

この言葉から一つの資格を持った人であるように感じますが、
実は「はり師」「きゅう師」の資格をそれぞれ持っている人を指すものです。

 

両方の資格を一緒にとる人が多いために、
「鍼灸師」とまとめて呼ばれるようになりました。

 

 

「はり師」「きゅう師」の資格はどうやってとるの?

 

 

「はり師」や「きゅう師」になるためには、
高校や大学を卒業した後に、まずは養成課程のある専門学校に通う必要があります。

 

学校で知識をつけ実習を重ねて受験資格を得ると、国家試験を受けることが可能になります。

 

法律によって、日本で鍼灸をしていいのは「医師」「はり師」「きゅう師」だけと定められています。

 

 

はり治療を行う鍼灸師は、国家資格を持ったスペシャリストといえるでしょう。

 

当院のスタッフも、もちろん全員がこれらの資格を備えています。

 

体の不調について専門的に学んできていますので、
うまく言葉にできないことでも、気にされずどんどん伝えてみてください。

 

お話されたキーワードや体の状態をみること、
問診を繰り返すことで改善に向けた施術を組み立てていきます。

 

 

ご予約やお問い合わせは、こちらまでどうぞ。

TEL:048-984-7525
住所:越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

南越谷駅から徒歩1分30秒!!
bright鍼灸院

 

 

 

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分30秒

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525