ヘルニア - 思うこと


新人の頃、勤務していた先輩に「ヘルニアがあると、なんで痛むのですか?」と聞いたことがありました。
先輩は、「う~ん、ヘルニアがあるとその部分の骨が弱くなるから、痛むんじゃないか」と教えてくれました。
その時は微妙と思いながらも、そんなもんかと思っていました。
その後、腰椎ヘルニアをもつ友人が、ふつうに仕事もスポーツもしていたので、痛くないの?と聞きましたが、痛くないとの答えでした。
以前の勤務先の上司がヘルニアのため手術を三回もしたが、すぐぶり返してシビレと痛みがあると言っていました。
また、ヘルニアがある別の友人も、フットサルをやっていました。
それもキーパーをやっていたので、痛くないのでしょう・・・。
臨床で患者さんを診ても、ヘルニアがなくても痛い人、ヘルニアがあってもほとんど痛くない人、ヘルニアがあって痛みもあるけど治療すると良くなる人が多々いました。
臨床経験が2年ぐらい経つころ「ヘルニアって痛みと関係あるのかな?坐骨神経痛って本当にヘルニアからきてるのかな?と疑問がわきました」
トリガーポイントを治療すると劇的に改善する患者さんをみて思いました。
「へルニアって痛みと関係ないじゃん、ほとんど痛みの原因はトリガーポイントだ」
「坐骨神経痛も臀部を治療すると劇的に改善するから、坐骨神経ってほんとは関係ないじゃん」
今では、自信をもって言えます。
「痛みとヘルニアは関係ない」と。
ただ、ヘルニアとTMSを合併していた場合が、過去に2例あり改善は難しかったことがありました。
1例はヒーリングバックペインを自分で読んで改善したが、もう1例は途中で来院されなくなりました。
そんな症例もありますが、ヘルニアで痛みがでて困っている患者さん達は、一度トリガーポイント療法をうけることをおススメします。
きっと、つらい痛みから解放されますよ。
「痛みが治ったら、なにがしたいですか?」
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525