トリガーポイント勉強会 - BLOG

P1000308.jpg
今日の筋肉は、頭板状筋と頚板状筋。
臨床症状では、肩こり、寝違い(経過が長いもの)、後頭部痛、眼の重さなどです。
個人的には、この筋肉の治療をうけるとかなり気持ちいいです。
眼精疲労には、かなり有効だと思います。
技術的には、後頭骨に鍼を沿わせて刺針するのと、鍼先を上にむけて刺針するのに、練習が必要だと思います。
できるようになると、治療結果がついてくるので、臨床が楽しくなりますね。
7月から、初心者コースの内容を変更いたします。 まずは、トリガーポイント療法とは、どんな感じかをみてもらう為に、症状をおもちの先生を治療いたします。 それを見学してもらい、その後、質疑応答の時間をとる内容にいたします。
興味があれば、参加してください。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分30秒

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525