臨床症例 踵の痛み - BLOG

今回の臨床症例はランニングによる踵(かかと)の痛みです。

 

年齢:50代

性別:男性

主訴:左踵部の痛み

主観的情報:マラソン歴長い 1年半前から(+)朝(+)歩き初め(+)温まると(-)鈍痛(+)走るスピードを上げると(+)

客観的情報:踵からの設置(+)アキレス腱内側付着部圧痛(+)超音波エコーにて骨の突出所見あり 炎症所見なし

評価:アキレス腱付着部のMPS

施術計画:間を詰めて3回来院してください

施術方法:鍼によるエコーガイド下ファシアリリース

※患者様の了承を得ています

 

施術経過

1回目:下腿三頭筋、アキレス腱付着部に刺鍼。置鍼10分

2回目:NRS10→1~2。違和感なし。昨日1時間20分走っても大丈夫だった。

3回目:Painほぼ(-)10kmスピード上げて走ったら少し痛い。メンテナンス。

 

今回の症例は痛みだしてからの経過は1年半前からと長かったですが、

痛みの箇所が局所的で、正しい発痛源にアプローチができれば

すぐに良くなると思いました。

 

1回目の施術で10あった痛みが1~2まで下がり、

3回目の施術にて卒業という形となりました。

 

最近のランニングブームにより、走ることが原因での股関節、膝、足首の痛みが増えてきています。

痛み始めたらすぐ受診、理想は違和感を感じた時点で診させていただくことが

早期復帰に繋がります。

 

もしランニング中に「あれ?」という感じがありましたら

いつでもご相談ください。

 

 

******************

bright鍼灸院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
休診日:木曜日
越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

******************

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分30秒

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525