臨床症例:奥歯の痛み - BLOG

先日来院された患者様に、年に数回奥歯のあたりが痛くなるので歯医者に行くが、

噛みあわせ・矯正など試してみても良くなる気配がないので、

どうしたらいいだろうと悩んでいる患者さんがいらっしゃいました。

 

年齢:50代

性別:男性

主訴:奥歯の痛み

症状:数年に一度奥歯が痛む。一度出ると数週間は症状が続く。

治療方法:トリガーポイント鍼療法

治療部位:顎二腹筋、外側内側翼突筋、斜角筋

治療計画:まずは3回試してみて経過を見ましょうと説明。

 

顎関節治療を中心に、首肩の緊張も強かったので全体的に鍼治療をしました。

結果1回目の治療でかなり改善あり、2回目の来院時は予防のために治療して終了となりました。

 

今回の「奥歯が痛い」という症状はあるんだけど歯医者さんに行っても改善がみられない場合なら、

実際は歯や歯茎が痛いのではなく、顎関節周囲の筋肉にトリガーポイントがあり、

それが原因で周囲に痛みを出している(関連痛で奥歯が痛むように感じる)と判断されます。

 

この患者さんも最初は「歯の痛みなんて鍼じゃ効かないですよね…?」と

不安気に電話で問い合わせてくれました。

「この症状は鍼じゃないよね」と自己判断する前に、どこに行っても治らない痛みを抱えて悩んでいるなら、

それがどこの場所でもどんな痛みでも、ぜひ一度ご相談ください。

少しでもお力になれるように、精一杯治療させていただきます!

 

スタッフ 角谷

******************

よしむら鍼灸治療院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
休診日:木曜日、祝日
越谷市南越谷4-11-16サンパサニア202

******************

 

 

 

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525