臨床症例+患者様の声 - BLOG

今回は座骨神経痛の臨床症例です。

 

年齢:20代

性別:女性

職業:専業主婦

主訴:右座骨神経痛

症状:2月に整形外科にて座骨神経痛と診断され、4月に悪化。初動動作(+)座位(+)立ち上がり(+)

その他:レントゲン検査異常なし

治療方法:トリガーポイント鍼療法

治療部位:中殿筋、小殿筋、大殿筋

治療計画:おそらく3回くらいの治療で良くなるので、あまり間を開けずに来院して下さいと説明。

 

1回:うつ伏せにて刺鍼。1回10分。超音波エコー使用。響きなし。

2回:ふくらはぎは良い。右殿部全体と右足関節。歩行(+)リバウンド無し。痛みの場所が変わった。

3回:ペインスケール10→5。初動でスネ~足首にPain(+)痺れ(±)

4回:ペインスケール10→2。朝が少し辛い。鋭い痛みなくなった。

5回:ペインスケール10→0。Pain(-)痺れ(-)

 

治療結果

中殿筋中心の治療で2回目の治療で痛みが半分に、4回目の治療で痛みが0になりました。

産後のお母さんは筋力が低下していることが多いので、

ふとした拍子に急性の症状が出現することがあります。

なるべく痛み始めてから時間を開けずに来院していただければ幸いです。

 

↓治療後の患者様の声↓

bandicam 2015-07-15 17-23-02-792

 

http://www.ekiten.jp/shop_6033132/review/

 

******************

よしむら鍼灸治療院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
休診日:木曜日、祝日
越谷市南越谷4-11-16サンパサニア202

******************

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525