第10回 吉村塾 - BLOG

昨日は10回目の吉村塾でした!

課題の筋肉は「梨状筋」と「長短腓骨筋」です。

 

小殿筋、中殿筋を治療して下肢痛は大分良くなったけど、

まだ最後の痛みが気になるときなどの取りこぼしには、梨状筋が原因の可能性もあります。

殿筋は骨指標をしっかりとって、筋肉の輪郭をイメージできると治療効果が一層上がります。

 

腓骨筋はすぐ終わるだろうと思っていたら長短の境目や腱の走行など、

正確に辿りながら描くと意外と時間がかかりました・・・。

 

ひと通り触察と刺鍼の勉強が終わったあとは、

おまけでエコーガイド下刺鍼のデモンストレーションがありました。

受講生の先生が手を握るときに前腕に痛みが出るとのことだったので、

動作検査から長短撓側手根伸筋に絞ってエコーで確認します。

20150604_032042830_iOS

エコーガイド下刺鍼の様子

20150605_022542000_iOS

みんなで筋肉の状態を観察

 

充実した勉強会でした!

次は6/21の日曜日、「前脛骨筋」です。

 

スタッフ 角谷

******************

よしむら鍼灸治療院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
休診日:木曜日、祝日
越谷市南越谷4-11-16サンパサニア202

******************

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525