臨床症例:肘痛 - BLOG

肘の痛みで来院された方の来院過程をご紹介します。

去年の冬に仕事で重いものを運んだ際に痛めてから3ヶ月経過。
整形外科にて電気治療を続けていたが改善みられず、当院に来院されました。

 

年齢:70代

性別:男性

職業:営業(デスクワーク)

症状:左肘(上腕骨外側上顆 周囲)がズキッと痛む、ゴルフのクラブが握れない。

その他:レントゲン検査異常なし

治療方法:トリガーポイント鍼治療

治療部位:総指伸筋、尺側手根伸筋、肘筋

治療計画:春のゴルフシーズンまでに完治させたいとのこと。
2~3週間のうちに5回の来院目安をお伝えました。

 

1回目:手関節 背屈(+)、尺屈(+)、指を握って背屈・尺屈(+)
左前腕に刺鍼。
特に薬指・小指を軽く握っても肘の外側に痛みが飛ぶ状態だったので、
総指伸筋・小指伸筋を中心に刺鍼。

2回目:ペインスケール10→7。
痛みの感じ方がズキッの鋭い痛みからからズーンと重たく変化した。

3回目:ペインスケール10→5。
可動域は上がったが、肘を伸ばときに痛みが出る。肘筋にも刺鍼。

4回目:全体の痛みはほとんど引いたが、フルスイングした最後にピリッと感じる。

5回目:ほとんど気にならなくなった。ゴルフクラブをしっかり握ってスイングできる。

 

治療結果
2週間(5回来院)で痛みなくゴルフのスイングが出来るようになりました。
これまで左肘をかばいながら生活する状態にストレスを感じていたけれど、
日常でも支障なく過ごせるまで回復しました。

 

 

慢性痛ではなく急に現れた痛みには、早い治療が効果的です。
遅くなればなるほど痛みをとるまでの治療期間も長くなってしまいます。
身体の痛み・違和感に気づいたら、ご自身の負担を減らすためにも早めにご相談下さい!

******************

よしむら鍼灸治療院
院長 吉村亮次
TEL:048-984-7525
休診日:木曜日、祝日
越谷市南越谷4-11-16サンパサニア202
******************

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525