トリガーポイント研修生12 - 臨床トリガーポイント研究会

昨日は、広島から研修に来ていた、
N先生の最後の研修日でした。
今までの3ヵ月間で、
学べたこと、これから学ぶことなどを、
報告してもらいました。
そして、時間が空いていたので、
N先生の膝の治療を最後にやりました。
P1001137.jpg
※写真は2回目の置針中の様子です。
ガ足がつらいとの事だったので、
そこを中心に治療しました。
「あっそれそれ!!」と認知覚がでたので、
N先生は、納得していた様子でした。
TP療法をうたっている先生でも、
認知覚を出せる人は少ないので、
身をもって、体験してもらえたので、
参考になったと思います。
治療後、「膝がかなり軽くなった!」と、
言っていたので、いい結果がでてよかったです。
N先生、本当に3ヵ月間お疲れ様でした。
関東で学んだTP療法を、広島に持ち帰り、
広島で唯一のTP療法専門院を建設して、
広島からMTP療法を広めてくれると思います。
研修生が卒業していくのは、少しさみしいですが、
ここで学んだことを活かして、より成長して、
治療家として成功して欲しいです。
これからのN先生の活躍に期待しております!
私もN先生に負けないよう、もっと精進していきます。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525