実技勉強会 - 臨床トリガーポイント研究会

昨日は、月一度の実技勉強会。
お題は、「円回内筋、腕橈骨筋」
肘痛の時に、よく使う筋肉で、
スポーツしている方が、痛めることが多い所です。
師匠の講義の後、
上記の筋肉の触察方法と刺鍼方法の指導をさせていただきました。
毎回、参加者の先生達は、技術を吸収しようと熱心です。
その熱い思いにこたえるべく、私も熱く指導させていただきました(笑)
細かく丁寧に筋肉を触察していくと、
教科書の二次元イメージとは、違うことが多々あります。
臨床では、三次元イメージで筋肉をとらえることが、
大切ですので、そのポイントをしっかり押さえていただければ、
鍼を打つときに、TPにあたる確率が上がります。
熱くなっていたので、あっという間に時間が過ぎ、
少々終了時間をオーバーしてしまいました(笑)
勉強会後に、ひさしぶりに師匠も交えて、
幹部達と飲みに行きました。
さまざまな話しが聞けて、
楽しい飲み会でした。
やはり、今後トリガーポイント療法は、
今以上に必要とされてくると思います。
そして、今年はMTPの転換期になります。
当会の理念
一 ひとりでも多くの治療家、患者様にTP療法を広めること
一 TP治療家を育成すること
一 TP療法を用いてひとりでも多くの患者様のお役に立つこと
これから大変忙しくなりそうですが、
この理念を達成するため、
スタッフ一同全力を尽くします!!
この理念に共感、賛同していただける先生がいましたら、
是非同志になり、共にTP療法を究めましょう!!
今後ともよろしくお願いいたします。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525