頚性神経筋症候群 - 思うこと

最近、頚性神経筋症候群の患者さんが、
多いのでこの疾患について記載したいと思います。
この病名を提唱しているのは、
松井病院院長の松井孝嘉先生です。
松井病院
http://www.matsui-hp.com/index.html
東京脳神経センター
http://tokyo-neurological-center.com/cnms
松井先生が提唱している、
首のこりが原因でおこる16疾患が、
以下になります。
『緊張性頭痛、めまい、自律神経失調症、うつ状態、
パニック障害、ムチウチ、更年期障害、
慢性疲労症候群、ドライアイ、多汗症、
機能性胃腸症、過敏性腸症候群、機能性食道嚥下障害、
血圧不安定症、VDT症候群、ドライマウス』
当院でも、上記16疾患のすべての治療経験があります。
ほとんどの患者さんは、
頚部の筋肉(上半身も)を治療すると本当に改善します。
治療期間は人それぞれですが、
1~3ヶ月間治療していただければ、
必ず満足いく結果がでると思います。
TP鍼治療はだいぶ前から、
筋肉に対してアプローチをしてきたので、
松井先生がおっしゃっていることは、
大変、納得がいき、そのとおりだと思います。
痛みやシビレがなくても、
MRI、レントゲン、CT検査で異常がみられない、
上記16疾患に対してのお薬を飲んでも、
改善しない患者さん達は、
一度ご相談ください。
あきらめる前に、勇気を出して、
当院に来てみてください。
当院が最後の治療院になるように、
誠心誠意、全力で治療いたします!
頚性神経筋症候群(上記16疾患)で
お困りの方のお役にたてれば幸いです。
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525