前を向いて - 思うこと

この度の大震災で、
被災された方々に慎んでお見舞い申し上げますとともに、
亡くなられた方々に心からのお悔やみと、
ご冥福をお祈り申し上げます。
嫁さんの故郷が岩手県釜石市でした。
嫁さんの親戚、友人の安否が気がかりで、
心苦しい日々が続きました。
奇跡的に親戚、友人達の無事との連絡が続々ときました。
無事の連絡がくるたびに安堵の涙がこぼれました。
数日が経ち、まだ安否不明の親戚、友人がいました・・・。
あらゆる手段をつくし、安否を確認しました。
心から「なんとか生きていて欲しい」と願いました。
しかし、ついに悲報が嫁さんのもとに届いてしまいました・・・。
友人が亡くなったとの連絡・・・、
子供を残して・・・。
本当に本当に残念で、無念で、悔しくてしかたありません・・・。
幼い子供をもつ同じ親として、
幼い子供を残して先に旅立つことが、どんなにつらいことか・・・、
そして残された子供もどんなに悲しいことか・・・、
なんとも言葉にできません・・・。
亡くなった友人の父親が言ってたそうです。
「孫は助かったので、これからだけを考えて頑張る 」と。
涙があふれました・・・。
そして、この言葉を聞いて、
『いつまでも落ち込んでいてはダメだ。
被災者の方達は、つらい思いを抱えながら、
前を向いて、助け合いながら、復興に動いている!
今の私達にできることを、全力でやらなくてはいけない!
自分の使命を全うしなければいけない!』
心からそう思いました。
やっと心の整理がついてきたので、
ブログを書きました。
この災害で、いかに自分が恵まれているのかを、気づかされました。
生きている幸せ、食事ができる幸せ、住むところがある幸せ、
車に乗れる幸せ、家族と一緒にいられる幸せ、友人と語り合える幸せ、
仕事ができる幸せ、本当にそんな当たり前のことが幸せなんだと。
本当にそんな、なんでもないような事の幸せを
噛みしめて生きていこうと思います。
そして、私の使命である、痛みシビレで苦しんでいる方達のお役に立つことに、
改めて全力を注ぎます!
長く続く余震で、緊張や不安、痛みやシビレの症状悪化で、
つらい思いをしている方が多いと思います。
そんな方達を応援するため、しばらく初診料を無料にさせていただきます。
私にできることの最大の武器はトリガーポイント治療です。
この得意技を用いて、ひとりでも多くの方を治療して、
良くなった方達みんなで、もう一度日本を盛り上げましょう!!
夢と希望と思いやりをもち、しっかり前を向いて、
正しく生きていきましょう!!
東北、頑張ろう!!
日本、頑張ろう!!
では、また♪

〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4-12-7 エクセル南越谷101

TEL:048-984-7525

JR武蔵野線 南越谷駅南口から徒歩2分

東武伊勢崎線 新越谷駅西口から徒歩1分

google mapを開く
メールをする
Web予約をする
問診票をダウンロードする
TEL:048-984-7525